FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
莞爾作





さて、悟飯が悟天と言う麻薬に蝕まれ
滅亡への道をひた進んでいる頃・・・。

Inパオズ山

ピ~ンポ~ン(呼び鈴)

トランクス「悟天~。俺だぁ~。
遊びに来たぞぉ~!」

その頃、悟天は・・・。

チチ「う~ん、この服もいいべ。
悟天ちゃん、本当に女の子の服似合うなv」

ピ~ンポ~ン

悟天「あっ!トランクスくんだ、はぁ~い!」

ガチャッ!(開)

悟天「やっ!トランクスくん。」

トランクス「よっ!悟天。ブッ!(鼻血)
な、何だその服装は…。」

悟天「ヘヘヘ、お母さんが着せてくれたんだ☆」

トランクス「そ、そうか…ハハハ…
(か、可愛い、似合う、
似合い過ぎるぐらい可愛い…。汗/萌))」

チチ「あ、トランクスでねぇか。
どうだべ?似合うだろ。
仲良く遊んでやってけれな。」

トランクス「ハ、ハイ…!」

~数時間後の夕方~

トランクス「僕そろそろ帰らなきゃ…。
どうもお邪魔しました
。」

悟天「またね~、トランクスくん。」

ビュン!(飛)

Inカプセルコーポレーション

トランクス「にへら~~~~~。
おっと、こんな顔してパパに見つかったら大変だ…(汗)
ただいま~。」

ブルマ「お帰り、トランクス。
ご飯までもうちょっとだから部屋で待っててね。」

トランクス「はぁ~い♪」

スタスタ(歩)
ガチャッ(開)

トランクス「ハァ~。
にへら~~~~(笑/ニヤケ)
悟天可愛かったナァ~。
何だか見た瞬間胸がキュンって締まる感覚しちゃったぜ…。」

~その日の夕飯~

べジータ「ガツガツ」

ブルマ「全くべジータったらまたそんなにガッついて~。」

トランクス「ニヤニヤ」

ブルマ「どうしたの?
トランクス、ニヤニヤしちゃって。
何か良い事でもあったの?」

トランクス「い、いや、
何でもないよ、ママ(慌/照)ハハ、ハハハハ(狼狽/笑)

~ベッドの中~

トランクス「にへら~~~~~(笑)悟天~~~~vvv」

トランクス「ちょ、ちょっと待て…。
あ、相手は男だぞ…。
も、もしこんな事がパパに知れたら…(蒼/恐)
でも悟天は可愛いし…。
う~~~~~ん。パパを取るか、
悟天を取るか…(悩/考)」

~~~翌朝~~~

トランクス「う~~~~~ん(悩/考)」←徹夜で考えた。

トランクス「よしっ!決めた!悟天を取ろう!
悟天の♡(はあと)を?GETしろっ!!!」

~~~そして~~~
Inパオズ山

チチ「う~ん、これも似合うし~。迷うべナァ~(迷/考)」

ピ~ンポ~ン

悟天「あっ!トランクスくん!」

トランクス「(また女装か…。可愛い、可愛過ぎる)
悟天・・・・・・。」

悟天「なに?どうしたの?」

トランクス「ハ、ハハハ(慌/笑)
こ、このオモチャお前にやるよ。」

悟天「え!?本当!?やったぁ~♪
トランクスくん、ありがとう☆」

トランクス「ハハハ(赤/照)別に大したことは無いぜ。」

~~~次の日も~~~

トランクス「ホラ悟天、今日はこんなに沢山やるぜ☆」

悟天「本当だぁ~♪ありがとう☆」

~~~遂に~~~

トランクス「もう上げるオモチャが無くなっちゃった…。
そうだ!ママ~。
新しいオモチャ欲しいからお金ちょうだぁ~い。


ブルマ「え~。
(ま、最近買って上げてなかったからいっか…。)
わかったわ。無駄遣いしちゃダメよ。」

トランクス「う、うん(汗)ありがとう☆」

ビュン(飛)

~そして~

ピ~ンポ~ン

悟天「あっ!またトランクスくんだ♪」

トランクス「今日はこれやるぜ。」

悟天「あっ!これ新しいやつだね♪
トランクスくん、ありがとう☆」

トランクス「(こんな笑顔でお礼言われると、
や、止められない…。)」

~~~翌日も~~~

トランクス「ねぇママ。またお金ちょうだい。」

ブルマ「また?仕方ないわね~。」

~~~また次の日も~~~

トランクス「ママ~。お金ちょうだい。」

ブルマ「何に使ってるの?無駄遣いはダメよ!」

トランクス「はぁ~い。」

ブルマ「(何か怪しいわね。よし、こうなったら…。)
べジータ!」

べジータ「何だ?俺はこれからトレーニングだ。」

ブルマ「トランクスが最近変なのよ。
毎日毎日お金を欲しがって…。
前はこんな事なかったのに…。
ねぇ、べジータ。調べてよ。」

べジータ「ふざけるなっ!
何でこの俺がそんな下らない事しなけりゃならんのだ!」

ブルマ「お願ぁ~いべジータv後付けるだけでいいからv(色)」

べジータ「・・・・・・し、仕方ないな・・・・・・(赤/照)」←五十歩百歩

ブルマ「ありがとう☆べジータv」

べジータ「フンッ!(赤/照)」

ビュン(飛)

~そして~

トランクス「今日はこれだぜぇ~。」

悟天「うわぁ~vありがとう☆」

トランクス「へへへ(赤/照)」

べジータ「ホォ~。そう言う訳だったのか…(怒)」

トランクス「パ、パパ!!!(驚/蒼)」

べジータ「トランクス!
重力室へ来い!
その根性を叩き直してやる!」

ズリズリ(掴)

トランクス「そ、そんなぁ…(涙)」

孫悟天と言う麻薬は遂に子供までをも蝕んだ。
被害者はまだ増えるのであろうか…。


スポンサーサイト
2008.02.25 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://dbfanfic.blog82.fc2.com/tb.php/9-5600a2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。